DESIGNER TALES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
UENO Calling_1


アッちゅー間に多忙とマシントラブルの日々に巻き込まれ、
なんかあれからやたら時間が経っちまったなぁ。。。

んなワケで先日、久々に我らが聖地へ行ってまいりました。
自称株式会社KKBの幹部研修であります(笑)

メンバーの一人からのリクエストで、諦めていた阿修羅くんに会いに。
ホント、はなからダメだと思ってました。
TVとかで散々、ものスゴい混んでるってやってたから。。。

でも行ったらチケット列もないし、入場待ちも50分という表示。
ずーっと話していたので待ち時間も全く苦にならないし、
もしかしたら実際はそんなにかかってないのかも?

阿修羅はもちろんなんだけど、個人的には八部衆にヤられた!
格好いい。
やはり装備品などに目が行ってしまう。。。(^_^;

もちろん、ちゃんと歴史とか、人間の想像力のスゴさとかも感じたさ。
やっぱ、当時の人間の、その頭の中の、言葉は悪いかもしれないけど
創造物という意味での“クリーチャー”をデザインするセンスというか
そういうのがね......参りました、って感じでさ。

なんか最近は洋モノよりも和モノに興味が移ってるような、
そんな自覚があります。
日本画とか浮世絵とか見ててすごい興奮するし(ヘンな意味じゃなく)。
(とはいえ、やはりルーブルも行きたかったけどね...)

みんな思ってるだろうけど、願わくばもう少し、じっくりゆっくり
...という感じはありつつ、でも堪能できて嬉しかった。


コメント
この記事へのコメント
阿修羅いったですか?
あのフィギュア欲しかったんだけど、完売だったんですよ(涙)
2009/05/28(木) 08:06:38 | URL | 104@ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。