DESIGNER TALES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
DEATH MAGNETIC


3連休、久々にCDショップにも行った。
今、新譜ラッシュなんだよねぇ~(泣)

で、試聴機のヘッドフォンを耳にあて、音量MAXにしながら
顔が、にまにまにまにましてくるのを抑えられない、という
そんな久々の状態に陥ってしまった。。。

そ、METALLICAの、お久し振りの新作(感涙)!!

メタリカって身体に染みっついてる感じなのですよ。
猫親父、カーク、ラーズさん、それから当時はジェイソンさん。
今作はベースがツル次郎さん(笑)です。
特にラーズのドラムはホントにもう、染みっついてる。

いやぁ、もぅ、この、デスでもなくスラッシュでもない(よね?)
ある意味、教科書的なメタル(笑)。
確かに大昔は速かったかもしれないが、このスタイルになってからの
メタリカの方が個人的には、今現在は好きです。
もぅ、おかえんなさぁ~い!!!
特にやっぱ、猫親父(ジェイムズね)。
なんか昼間っから轟音でメタリカかけて郷愁を感じてる自分(笑)

自分のメタル時代後も、まるきり聴かなくなったワケじゃないのです。
SLIPKNOTとか聴いてるしね。
ただ、なんかメタルも色んな要素が入ってきて更に細分化されてって、
その中で、個人的に長く聴き続けるものがなかったかな、って感じでした。
メタリカに関しては、黒アルバム以降は...
マリアンヌ・フェイスフルがゲスト参加(!)した“Memory Remains”と
“The Unforgiven II”が聴きたくて、『RELOAD』聴いたぐらいかも。。。
今回は“The Unforgiven III”を収録。おぉ、こうきたか、という感じ。

なんだか、The Verveの新譜も素晴らしかったもんで、
ヴァーヴ&メタリカのヘヴィローテーションという不思議な状態に
なっております、オイラのiPod。。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。