DESIGNER TALES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
【INIT BRIT】 ROOT MASTER


オリンピック終わりました。次はロンドン大会。
で、閉会式にあの2階建てバスが出た......んだって?!
(しかもジミー・ペイジも)

実は......
「なんかイソギンチャクがウニウニしてんなぁ。。。
 なんか浮いてるタイコがチーズみたいだなぁ。。。」
とか思いつつ、
「んまぁ、いいやもぅ」とスカパにチャンネルを変えてしまったので
観ることができなかったのです(泣)。

てなわけで、実際の映像を観ていないので、同じ2階建てバスでも
どのタイプが登場したのかは分からないのですが、
ロンドンバスと言えば、ルートマスターという真っ赤なバス。

しかし本当に残念ながら、05年を最後に勇退されました。
長いことロンドンの偉大なる象徴として頑張ってくれたけど、
老朽化、バリアフリーの問題などで致し方なかったそうです。
このニュースを聞いた時にはホント、残念でしかたなかった。。。

そんなルートマスターの写真を手持ちのDBから探したのですが、
これがまた意外とない!!(泣)で、やっと見つけたのが、
“ルートマスターとブラックキャブ柄の写真のポストカード”の写真
だったという......。

こういうベタな絵柄の土産を買うのも、楽しみだったりします。
東京で雷門、京都で舞妓さんのポストカード買うみたいなもんです。

ちなみに現在では、ベンディ・バスと呼ばれる1階建て2両編成の
タイプが運行されているらしい。
それに、やはりロンドンには欠かせない風景ってことで、
中心地に保存路線というのも存在してると聞きました。
あとはコヴェント・ガーデンの交通博物館で会うことができます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。