DESIGNER TALES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
UENO Calling_3


↑かつて電車でカレーを通った時に「上野だ!!」と発言し
 本末転倒だと言われたことがある、ワタクシ。

帰り際、ルーブル展の前を通ると入口に小さなワゴンが。
何かなーって遠くから見たら、知ってるロゴが!!
ってことで、パリってことでLadureeがマカロンを売っていた。
残念ながら時間的にも、もう売り切れ。
でもオサレな保冷バッグだけは売っていた。
前に銀座店でソールドアウトになってたバージョンがある!
ってことで、お土産に購入。
例のデザインのショッパーも、ルーブル展とのコラボ仕様。
こういうのって、なんか嬉しい。

残念ながら都合が付かなかったメンバーと別れた後、
夜の部は相方と久々のサシ呑み。
久々にじっくり語り合った気がする(笑)。
ってか、語っちゃうよね、なんかね、酒入るとね(^_^;
しかも同じこと考えてる同士だからね、いいやね。
なんか、嬉しかったし、有意義な時間だった。
次の日も生きる気持ちが出てきた(笑)。

。。。しかしワタクシ、いささか呑み過ぎたようであります。
ってか、量的にはいつもの方が多いぐらいで大したことないのに、
なんか、良い酒は気持ち良くたっぷり酔わせてくれるようで...
店を出てからの記憶が見事にブチブチと途切れております。

どうやってちゃんと東京駅で乗り換えたのか分かりません。
どうやって駅から自宅まで歩いたのか分かりません。。。
どうやって途中でマックフルーリーを買ったのか知りません。。。
気づいたら翌日の昼でした。

こんなこと滅多にないから驚いて、笑ってしまったよ。

そんなこんな、久々に大充実・大満足・大ハッピーな幹部研修は
終わりましたとさ。

また行こうね!!

スポンサーサイト
UENO Calling_2


お次はそう、総本山へ(笑)

何度も書いてますが、また書きます。いくらでも書きます。

【「博物館」が好きなんだよおおー!!!】

そんなウチらにとってまさにココ、国立科学博物館はまるで、
セフィロスも追い求めた、セトラにとっての約束の地であります(爆)。

原生動物亜界だとか何とかね、何のこっちゃかよぅ知らないが(!)
好きなんだから仕方ない。
あと、Sea Mammal とかね Invertebrate とかねんっ!
(↑ロンドンの自然史博物館で必死で覚えた単語!)


090526-2.jpg

でもやっぱり一番好きなのは植物プランクトン、
中でもダントツでボルボックス!!!
和名がまたステキでね、「オオヒゲマワリ」って言うのだよ。

090526-8.jpg

小川三知さんのステンドグラスは相変わらず美しく......


090526-9.jpg

いい空間でしょ?



090526-6.jpg

なんか双角に見えるライオン氏。



090526-7.jpg

今回は新たにお気に入りも発見。


090526-5.jpg

「ジュディ・オング」(ナイス!!)


ココにいると本当に時間が経つのが早くって、気づけば閉館間際。
はぁ~、毎回言うけど、棲み付きたいなぁ。。。(^_^;






UENO Calling_1


アッちゅー間に多忙とマシントラブルの日々に巻き込まれ、
なんかあれからやたら時間が経っちまったなぁ。。。

んなワケで先日、久々に我らが聖地へ行ってまいりました。
自称株式会社KKBの幹部研修であります(笑)

メンバーの一人からのリクエストで、諦めていた阿修羅くんに会いに。
ホント、はなからダメだと思ってました。
TVとかで散々、ものスゴい混んでるってやってたから。。。

でも行ったらチケット列もないし、入場待ちも50分という表示。
ずーっと話していたので待ち時間も全く苦にならないし、
もしかしたら実際はそんなにかかってないのかも?

阿修羅はもちろんなんだけど、個人的には八部衆にヤられた!
格好いい。
やはり装備品などに目が行ってしまう。。。(^_^;

もちろん、ちゃんと歴史とか、人間の想像力のスゴさとかも感じたさ。
やっぱ、当時の人間の、その頭の中の、言葉は悪いかもしれないけど
創造物という意味での“クリーチャー”をデザインするセンスというか
そういうのがね......参りました、って感じでさ。

なんか最近は洋モノよりも和モノに興味が移ってるような、
そんな自覚があります。
日本画とか浮世絵とか見ててすごい興奮するし(ヘンな意味じゃなく)。
(とはいえ、やはりルーブルも行きたかったけどね...)

みんな思ってるだろうけど、願わくばもう少し、じっくりゆっくり
...という感じはありつつ、でも堪能できて嬉しかった。


Davallia mariesii Moore ex Baker


何度も言いますが(笑)、春と夏が苦手です。
温かいのも暑いのもダメです。。。

ただこの季節、植物が元気なのを見るのは良いものでして。
オイラはグリーンというか何というか葉っぱ系が大好きで、
特にシダ系とギボウシが大好物なのです。
水草も好きなんだけど、あんまり育てるのが上手じゃなくて
今はウォーターマッシュが少しだけ。

写真はシノブの親分さんのドアップ。
なんか棲んでそうだな。
というか、そろそろブラックホールになりそうな気配。

色んな植物たちが、スゴい勢いで育っております。
気持ち良いであります。

でもやっぱ、これから夏が来ると思うと。。。(泣)


Rehab


さて。
身の回りの整理などに追われる他は
連休中は安静にしていたオイラは。。。

090507-2.jpg
ケットシーと2ショットしてみたり。。。


090507-3.jpg
ヤズーさんを大画面で拝んだり。。。


090507-4.jpg
海辺でホゲッとたそがれてみたり、


090507-5.jpg
ベランダに椅子を引っ張っり出してきてボケボケっとしたり、

そんなこんなで身体を休めておりました。

090507-6.jpg
ら、時任さんが遊びに来たりもし(笑)

いや、一番最初に来たのは石坂浩二さんでしたが、
その後も久米宏さんなど、シブい処が続いております。
昼はコロッケで夜はハンバーグでした。
平和です。






HOLIDAY


色々な事は申し合わせたように同時にやって来てくるものでして、
まぁ、ひとまず。
ゴールデンとは言えない連休も終わりました。

哀しいこともありました。
清志郎さん。。。
ガキの時、ラジオから録った「ぼくの好きな先生」を
テープに入れて(!)ウォークマン(!)でよく聴いてました。
定番ですが「スローバラード」、大好きでした。
高校の時、足を伸ばして多摩蘭坂に行ったこともありました。
同地域(笑)の人間として、勝手に親しみを覚えたりしました。

同年代の方なら覚えている人もいるんじゃないかと思うけど、
その昔に放送されたスゴい番組があったのです。
「Merry Christmas Show」。知ってる?
メンツがスゴすぎるために制作会社が倒れかけたとかいう
伝説の番組で、結局2回で終了したという。

その中でも清志郎さんは桑田さんや山下洋輔さんやらと一緒に
大暴れしておりました。
愛すべきこの番組、彼の印象は特に強烈だったものです。。。

偉大なる方を亡くしたわけですが、
中身と遺したものは、なくなるわけじゃないね。
イェーイ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。