DESIGNER TALES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Temporary Return


だいぶ時間も経ってしまったので、一時帰国。
写真は、昨年の冬、この世の者ではなくなり、
現在はオイラの肩の上にいると思われる、カニコロッケ嬢。

てなわけで、色々ありまして。
仕事だけでなく。


仕事。。。デザイナーとしての制作活動・作業......のみを引っ張り出せば
大変はタイヘンだけど、奥深いマイナス要素にはなりませぬ。
むしろ、癒してもらうこともあるぐらい。

しかしそれだけで仕事が出来るかと言ったら出来ないわけで。
更に、以前よりも人を使ったり指導する立場になって行くのも
長いことやってれば当然なのですが......
本来そういうのが大の苦手なオイラには、正直キツい時もある。
特に今、新人も増えた時期なもんでね。。。

だいたいからして、この協調性のカケラもない冷たい心の持ち主が、
団体の中でうまくやっていくというのは。

多分、オイラが素直に感情を出せば、周囲のもんを破壊してしまう。
人とか、そういう意味での環境とかいろいろ。
前科あるし。
それを我慢してニコヤカに日々を過ごし、優秀な社員・先輩でいること、
雇われて給料貰ってる身としては当然努力すべき事だとは思うが、
でも、たまに限界を感じる...とでも言うのかな。
それがまた、最近多い。

それは職場だけでなく、家でも。
本来、安全で心地よいハズの家が、一番キツい時もある。
自分の部屋から出れなくなることが多い。
けど、好きな場所に行ったり見たりすることには平穏を感じるので
世間で言う引きこもりっちゅーのともなんか違うんだがな。。。

なんとなく、行き場がない的な感覚も年々、増幅してる気がする。
この仕事は......オイラはこれしか出来ないし、限界まで続けてく所存。
けど、この先に確信を持てるのは、そんなピンポイントな部分だけ。
周囲の経年変化を、オイラはそこに立ったまんまでずっと見てる。
自分で選んだこととはいえ、常に“送る”位置にいることに
心が疲労することも、そりゃぁある。

とっとと誰にも何にも迷惑かけないで、静かにおっ死んで、
キレイにライフストリームに還って行ければいいんじゃが、
普通の人間やってると、そーはいかん。

↑なーんて。んなこと書いてられてるので、まだマシかもね(^_^;


そ、ライフストリームと言えば。
やっぱりというか、案の定というか、何というか。
少し前にPS3、手に入れました(爆)。
ま、諸々の逃避ツールとして。←自分に対する言い訳?

そう、FF7 ACのためでございます。
現実よりもワタクシが愛するもう一つの世界。
。。。いや、よくよく考えると、そんなFF7 ACが生まれたのも
現実のこの世なのだよな。。。

FF7 AC発売により、ハードの売上も伸びたんだそうだが、
見事にそのクチであります(^_^;

またその話は後々に。
あ、言うまでもなく、FF13体験版付きの方です。
またもう一つ、行ける世界が増えそうでウレシイです。
あとPS homeなるセカンドライフのようなものがあるんだけど
それこそもう一つの世界だよな。。。
まだβ版だけど、分身を送り込んで着替えは済ませてあります(笑)

。。。しかし実は現在、ヒドく身体を傷めておりまして、
ゲームはおろか、ビクとも動けない状態が続いておりました。
まだちょいと復活できないので、
せっかくだけど、しばらくはおあずけ。。。(泣)


スポンサーサイト
404 Not Found...


管理人、只今ダークサイドに旅行中。
(広告入っちゃうからとりあえずエントリー......)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。