DESIGNER TALES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
また一日が始まるのだ。
季節がちょうど良いみたいで、最近の朝の空気みたいのが、すごいロンドンの空気に似てて嬉しくもあり、切なくもあり。

そんな今朝は、こんな時間から酔っ払いオヤヂと警官が道端でバトルしていた。。。

会社まであと少し。動かない身体引っ張って、ポッドでU2のビューティフルデイを聴きながら行こう。今日も修羅場が待っている。
スポンサーサイト
肌寒い。
前々から常々、どうにかなんないもんか、と呆れを通り越してマジで怒りを
覚えるほどの某クライアントの担当者、どう考えてもやっぱりNGだ。
散々、分かりやすいように噛み砕いて説明してきてる某件について、
一週間すればまた初めて知ったような感じで質問してくる。
根本的に設計っつうか配線おかしいんとちゃうか? 
ずっとそれを繰り返してるんだもん。
今夜はそれに加えて、「(おたくの会社)日曜とか祝日は休みって考えた
方がいいんですか?」と言われて本気でブチキレた俺は、
そのまま全てそのままで帰ってきてしまいました(泣)
こんなことしても明日つらいのは、結局はただのサラリーマンである自分
なんだとはよく分かっているんだけれど。。。

さっき juniwaki氏のコメントに返事を書いていて気づいたのですが、
ちょっと誤解のある書き方をしてたかもしれません>1コ前のカキコ

これは非常に私的な話でして、対ウェブ上の人たちの話ではないのです。
そうじゃなく、僕が長らくオフラインに於いて、それこそsoul mateだと
思ってたもの、それが自分の勘違いだった、そんな思いが大きくなったという話。

僕がこっちの世界に足を踏み入れてからかれこれ。。。何年になるだろう?
その間、いろいろなことがあったけれど、いつもいつも、いっつも
チカラになってくれるのは、そんなweb上のみんなの存在なんだよね。
どれだけ、そんなみんなに助けられてココまでどうにかきてることか。

いつの間にか僕は、オフラインよりオンラインでの仲間の方が多くなり、
色々な話をぶっちゃけで出来る人たちは現実にそういなくなり。
でも僕はそれをおかしなこと、哀しい、空しいこととは思わない。
回りにはメールとかブログとか何とか、そういうのを介したコミュニケーションを
頭ごなしに信じない、否定する人もいるけれど、僕はそうは思わないし、
実際、そうじゃないことを経験値として良く知ってる。
送受信の条件は、場所には左右されないって思ってる。

。。。今日はもう疲れちゃった。
明日は、仕事的にもGW前の最大の山場だし、なんだか背中も痛いし、
もう眠ります。おやすみなさーい。
休み、もう終わりだ。。。
結局、一日の大半を寝て過ごしてしまった。。。
喉が痛いのはだいぶ引いた。あとは微熱と倦怠感と、金曜にちょいと右手を痛めて
しまったんで、それがキツいだけ、なんだけどね。。。

本当は、書けてなかったこと。。。回線を光に変更する時にスッタモンダした話とか、
近々、HP(と、メアド)の引っ越しをする件とか(本決まり次第、また書きます!)
とあるデザインコンペに参加した話とか、ムカついてクライアント一つ切った話、
うーん、色々、いろいろ書こうと思ってたのに、もうどうにもカラダが動かない。
とりあえず明日からまたバカみたいな修羅場に突入なので、覚悟しないとな。。。

忘れるといけないから一つ先に書いておきたいのは、今、自分自身に言いたい事。
「いい加減、勘違いはヤメなさいな」って。
今まで、どうしようもなくなってSOSを発信した時に、何の反応が無くても、
何の気持ちも返ってこなくても、きっと忙しいんだろう、難しい話だから答えに
困ってしまうよね、助けようもないんだろうな、とかって諦めていた。

本当は話聞いて欲しいし、何か言って欲しいし、だからこそSOS出すわけで。
自分のSOS出しレベルってのは、本気でキツくて壊れる寸前ギリギリまで
行った時だけで、そうしょっちゅうあるもんじゃない。
だからこそ本当は、これってキツいんだけれど、
しょうがない的に諦めたり、逆に気を使ったりしてた。
それでもどこかで、繋がってるって思ってきた。
けど、勘違いだったね、それ。

もういい加減、目を覚ました方がいいのかもしれない。
こんなんじゃ、もう大切な話も、助けを求めることも、相談をすることも、
するだけ無駄。
1回や2回じゃない。ずっとそう。ようするに、単に迷惑、面倒なんだろう。
僕は誰かがSOSを出してきたら、無視することなんて絶対できない。
つまり、だからもう自分はそんなようなだけの存在なんだろう。

幸い、僕には一緒にいてくれる人たち、手を差し伸べてくれる人たちが
他にもたくさんいるじゃないか。
だったらもう、これ以上の迷惑をかけるの、ヤメない?
一番ずっといろんなこと話していきたかったのに、それがダメとなると
こんなにキツくて哀しいことはないけど、もうしょうがないじゃん。
いつも待てば待つだけ辛い思いしてんのは自分じゃん。

ただでさえ精神的にもヤラれてるこの時期に、こんなヘコんだりしてさ、
こんなのって墓穴掘ってるだけじゃん、こんなんもうヤメよ。
あとはこのキツいの、乗り越えられるかってだけが問題だろ?
タイトルなし
ご無沙汰な間、様々なことがありましたけんども、まず体調不良から抜け出しておりませぬ(>_<)
加えておそらく今年一番の修羅場に見舞われておりまして、正直キツいです。。。
今は、打ち合わせに向かう途中でまず一服しとるトコですが、なんだか気が重い…。
社に帰ったら、今日初回カンプ期限のものを3つ仕上げなければいけないのに、まだどれも大してできてない…スランプまで重なってるし、もうどうにもこうにも…(ToT)

とにかく嘘でもエンジンかけて先に進まなきゃ…
風邪っぴき
昨日の朝からなんかおかしいとは思ってたんだ。
それがどんどんおかしくなって昨晩にはさすがに認めざるを得なくなり、本日、欠勤と相成りました(>_<)
熱はだいぶ下がったみたいだけど、あとは喉と肺が苦しいのだけどうにかなれば…
息するとヘンな場所から空気がひゅーひゅー言ってるよ。どっかに穴でも空いたか?(ρ.-)

皆様もお気をつけ下さいまし。
数年振り(!)に酒とタバコ抜いたもん(滝泣)
仕事続行不可能。
マズい、仕事が終わらないってのに、途中で魔が差し、
MEWの新しいPV「ZOOKEEPER'S BOY」をオフィシャルサイトで
観てしまったがために、メロメロになってまいました。。。(泣)。
元々大好きな曲な上に、さすが映像のキレイなことキレイなこと。。。

萌えという言葉はエマちゃんとヨーナスのためにあるのね!!
。。。とか思ったらエマとナスの間に共通項を3つ発見。

・あひる口。
・極度のふしぎちゃん。
・ふにゃふにゃしている。

ためしに観てくださいな、MEWのNEW PV。。。
http://www.mewsite.com/site_fr.html

それにしても、ナス以外のメンバーの色男度が一気に上がったのに対し、
ナスのキュート具合が加速的にアップしてるのは何?!
あっという間に時は過ぎ。
1週間以上経ってしまったストーンズのレポは未だアップできず(泣)
ってことで、とりあえずその他のこと、必殺技、箇条書き攻撃っ!!

・週末に歌うたい大会(笑)を控え、練習できないまま危機感だけが。
 あのメンツでやるとなると、気は抜けない。
 僕的にはヤバくなったら黄猿に逃げる(失礼! ごめん!)けど、
 挑戦としては、ウタダ、行きます(爆)。
 もちろん、KH2の主題歌!! でもソラたちの面影が蘇って泣きそう(爆)

・ロビンが参加するNIRVANAのトリュビュートアルバムの詳細が出た。
 予想外、吉井ちゃんは「polly」!!!!
 僕的には「Heart-Shaped Box」をやってほしかったけど、
 Pollyも、あまりにも吉井ちゃんらしいかもしれないとジワジワ感じてきた。
 考えるだけで涙出そうになったりもし。
 そのカラミで久々にNIRVANAのビデオ見たら、っていうかカート見てたら
 今更ながら、ホントに涙が溢れてきた。

・ちょっと前に慌てて機種変した時に、あまりの時間のなさに後回しにしてた
 料金プラン。そのおかげで請求が倍に跳ね上がってしまい、気になってたのを
 やっと今日、プラン変更&プラン追加。
 最近、パケ代かかりすぎ。ってことでもちデュアルパケ定額。

・16ページもののパンフレットで、珍しく好きにやらせてもらってる案件アリ。
 全て自分判断ってことで任されてるのと、ある程度の時間を貰ってることも
 あり、現状、かなり、追い込んでる。
 最初、思うがままに詰め込んだデザインを、時間をかけて削って削って
 研ぎすまして行く。その作業が、すごく気持ちいい。
 どんどんシンプルに、クールになっていく。
 要素がたくさん入ってるからって「良い」わけじゃないんだ。
 頭では分かっていたそのことを、実感できる仕事。稀だな。
 本来は、そこまでの余裕、自由を貰える仕事はほとんどないから、
 ホントはその与えられた僅かな時間でそのレベルに持っていけるように
 ならないといけないんだろうなって思う。

・本当は参加したくないデザインコンペの話が今年も来た。
 3年ぐらい前に同じコンペに於いて、計画的な爆弾を落とした結果、
 見事に勝ちを取ってから、あの業界の流れが変わったのは自負してるけど、
 それ以降は、どう考えてもデザインの良し悪しだけでは決まらない
 大人のハナシになってるみたいで一気にやる気無くしてバカバカしくなって
 2年間、蹴っぽってた。
 けど今年は、新人の勉強のためにも、参加することにした。
 僕は完全にフォローに回るけどね。

・同僚と何かの折に黄猿の話になり、何かの拍子に言い間違えて
 「えまちゃん、おいしそうだもん!」と言ってしまった(爆)。
 確かにウマそうだけど、えまちゃん。

・なんか、色々ぐるぐる、あっちこっち考えたことがあって、
 やっぱりストーリーを書きたい。
 色々な企画はたくさんあって、半分ぐらいまで書きかけのお話がいくつも
 あるけど、今、一番書きたいのは36.6°、3部作を完成させること。
 アタマもココロもカラダも壊れるぐらい誰かを想う、という状態を書きたい。。。

・ウチにも光が来ることになった。
 プロバイダの対応状況でヒトモメあったものの、たぶん、大丈夫。
 それと同時にAirMacな家になる予定。
 足りなかった分のAirMacカードは、ボーリングの優勝賞金でゲット(爆)

・新人が困り果ててヘルプを求めてきた案件は、たしかに難しい課題。
 素人さんがフツーに設定も何も気にせずに撮ったデジカメ写真を
 状態の悪いインクジェットでプリントしたものをスキャンして使わないと
 いけない、それはすなわち、画質がヒドすぎる、っちゅうもの。
 だったらそのデジカメのデータで欲しいってーの(笑)
 なんか、今回はそれがかなわなかったみたいで、そのヒドい状態の写真を
 使うしかないんだけど、インクジェット特有のノイズ、ヘッドの汚れのせいで
 出ているラインなど、それから露出だの何だのがダメなせいで狂いまくった色。

 それでも、それをある程度のものに持っていくのが僕らの仕事であるわけで。
 どうも新人ちゃんのやり方を見てると、フィルタだったり何だったり、
 一つの操作でできることを、それだけで一つ、それで完結、として見てる感じがした。
 僕らは1を6に持ってく間に、2、3、4、5っていう段階を地道に踏んでく。
 その操作の組み合わせが一つ狂っても上手くいかないし、順番が狂っても同じ。
 もうそれは経験値とかでしか説明できないけど、あくまでフォトショは道具。
 でも使う人次第で、魔法の杖にもなるわけよ。

 指導する立場にいる身としては、その感覚をどう覚えてもらうかが課題だなー。
 単に教えるだけじゃ身に付かないと思うんだよね。やっぱ楽しんで遊んで貰わないと
 実感として入ってかないと思う。自分がそうだったんだもん。
 とかいいつつ、そういった技術方面、まだ俺も修行の身。。。
 たぶん、それはこの仕事してる限り終わりはないんだろうなぁ。

.特に何を狙ってるわけでもなくフラッと行った某CDショップで偶然に
 カーシュ・カーレイの新譜を発見。何も考えずそのままレジへ。
 大当たり!! もう、言葉にできない格好よさ。

・ロンドン行きたい病、軽く再発。ってか、いつも症状はあるけど、
 発作の如く、びよんっとココロが跳ね上がる状態が、久々に来た。
 原因はわかんないけど、雑誌TITLEの5月号「ロックで旅するイギリス」を
 読んだのがあるかな。。。
 行ったことがある場所、行きたいけど行ってない場所がてんこ盛り。
 とりあえず、バタシーとかはこの目ん玉で見てるってのは俺、よかった(笑)
 一番くやしいのは、ジギー・スターダストが降り立った裏路地、
 ハッキリ行ってめちゃくちゃおなじみな通りの一本裏だった(滝泣)。

・歯医者。相変わらず治療は続く。。。
 先日は久々にハードだった。治療しにくい場所だったりもあって、
 麻酔がたまたま効きにくい日だったらしいってのもあったり、
 ってか、なんか、すごい体力使う状態の回があって。
 抗生物質を処方されてて飲まなきゃいけないけど、僕、クスリ飲むの苦手。
 あんな大きなカプセルなんてどう飲めばいいの!!(笑)
 でも、思ってたよか大したことなかったみたいで一安心。
 とか言いつつ、歯医者で辛い状態にある時って、どこか気持ち良くなってたり。。。
 自分に装着されてる医療器具とか見えちゃうとかなりウットリしちゃうし。。。
 やっぱM成分、入ってるな、俺(爆)。
 
・最近、涙と血をあんまりいっぱい流してないことが妙に気になっている。
 やっぱ定期的に外に出さないと。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。