DESIGNER TALES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
新人教育中
僕の真下に久々...というか初めて(?)新人が入ってきて、3週間ぐらい
経とうとしております。以前にも何人かバイト扱いで同じ部署に入って
きたことはあったけど、今回はちゃんとデザイナー候補として入れてます。

事実上、一人で一つの部署を背負う事のストレスの大きさってのは
スゴくて、いつも、早く自分の仕事を引き継げる人が欲しいって思って
きたけど、今は、その“どう教えていくか”の難しさが課題になってるかな。

経験豊富な即戦力の人なら、ある程度の説明だけでクリアできるだろうけど
彼女は、実務経験としてはゼロ、Macやイラレなどのアプリという点では
一通り学校で勉強した、というレベル。
ただ、とても素直で真面目に取り組む子なので、その点では助かってる。

あくまで優しく親切に指導するべきか、ある程度はキビしくするのか。
そういうのって相手のキャラによっても違ってくるでしょ?
僕はあまりキビしい態度を取るのは元もと得意ではないし、
その子のキャラ的にも、わきあいあいと、楽しく指導していく感じに
してるんだ。
そう、ポイントって「楽しい」だと思ってさ。

いくらこの世界に憧れて来ても、いざ現実のキビしさに直面すると
すぐ逃げて行ってしまう人は、残念だけどけっこういる。
今まで、そういう理由で長続きしなかった人は多い。

だからまず、自分が作ったものが世に出ていって機能していくっていう
楽しさっていうか嬉しさみたいのを知って欲しいなって。

まだまだ、僕がやっているような仕事を彼女一人でやるのは先の話。
だけど、少しでも早く成長して欲しいなぁ。

とりあえず、初仕事というか、手始めというか、こちらも彼女のチカラを
見るという意味もあって作らせてみた、ウチの会社のクリスマスカード。
予定では今日あたり、刷り上がって納品になる予定です。
彼女にとっては生まれて初めての記念すべき作品。
僕も楽しみです。
スポンサーサイト
あるダメダメな日の日記
先日、HDDの中を整理していて、テキストばかり放り込んである中に
あるダメダメな日の日記(?)が出てきました。
我ながら、マジで、社会人として失格な一日じゃなかろうか(笑)。
このフォルダってのは、ストーリーとか書く上で、後になんか参考、
資料みたいに使えそうな断片をしまってあるんだけど......
これは他に使えそうもないので、ダメっぷりをここで披露します(爆)
まぁ、たまにはこんな日もあるんだよ、ってね。

---------------------------------------------------------

 朝、起きると同時に全身が痛いのに気付く。前日、特に身体を使った
覚えも深酒した覚えもないんだが......。確かに最近、ちょくちょく背中
が痛むのは気になってるんだけど。

 痛いのが収まらない上に頭も重い。出社する支度をしなきゃいけない
のにボーッとしていて、結局、出社時間を過ぎてしまった。ケータイで
遅刻宣言を入れる。

 やっとのことで出掛けたが、会社ではなく、駅の近くの喫茶店へ足が
向かっている。ココ、たまに朝こうやってサボって身を隠す場所。早く
からやっているのはいいが、僕の他は競馬新聞とにらめっこのおやっさ
ん達か、周辺のパチンコ屋の開店待ち連中ばかり、ある意味、特殊な空
気かもしれない。居心地は悪くない。

 アメリカンなのに濃いコーヒー1杯とタバコ3本で腰を上げる。
 会社の近くのコンビニに寄り込み、カプチーノとウーロン茶、タバコ
を買い込む。それでやっとのことで会社に向かうけど、なんだか寒いし、
全身の痛みも収まらないし、やる気は全くナシ。今日一日、どうなるこ
とやら。。。気も重い。

 自分のマシンを起動して、イラレとホトチョップを上げて、次にメー
ラーを起動する。いつもとおんなじ朝(もう朝じゃないが)の儀式。
 受信したメールは50通以上、でもほっとんどがゴミメール。カプチー
ノを飲みながら次々と受信されるのをボーッと見てたら、激しい眠気に
襲われてしまった。ので、タバコ部屋に避難。
 居合わせた同僚と、今月の売り上げ状況の事とか、ボツにされた企画
の事とか、いくつかマジメにグチり合う。

 で、デスクに戻ってゴミと必要なメールの振り分けしてたら、また睡
魔。しょうがないので、昼休みまで目を開けたまま寝てしまった。(続)

---------------------------------------------------------
で、この後延々と、ダメダメな状況が綴られて行きます...ので省略。
---------------------------------------------------------
[あるダメダメな日の日記]の続きを読む
組み合わせメチャクチャ?
ここんトコでCD3枚買って、今日はそのうちの1枚、何はともあれ
U2の新譜をかけながら仕事。
イェイ イェイ イェイ イェイ イェイ.....(笑)
でも頭の中に極彩色にシャドーでメンバーが踊って困りますわ(爆)
それにしても、やっぱエッジの音っていいねぇ。。。涙出てきやがるぜぃ。
初回限定盤なのでDVDが付いていたのだけど、これが個人的に、
まったく普通のU2ファンとは関係ない所で感慨深いものでした。
ボノとエッジの間に流れる何とも言えないステキな空気がね。
いつの日かロビンとエマもこうなって欲しいな的で。。。。。(泣)
って、仕事に関係ないこと書いておりますがっ!

で、もう1枚が、もうずっとずっと探していて、やっとみつけた
映画「ひかりのまち」(原題WONDERLAND)のサントラ。
御存知、マイケル・ナイマンです。
HMVの通販にはあったけどアマゾンにはなくて。
HMV何故か繋がらなくて買えなかったの(T_T)。
渋谷のタワレコで見つけましてん。

これが、実はずっと行き詰まっている考え中のお話の後押しをして
くれそうな感じ。
もう聴いた瞬間に涙ブワー、ね(笑)。
個人的歴代1位と言ってもいいぐらい大好きな映画なので、
もちろん場面も思い出してしまうんだけど、話のヤマもタニもない
通常のロンドンを写し続ける内容だけに、あの街自体を思い出す。
しかも夕暮れとか夜の。

でも、今度のストーリーはロンドンからは離れるけれどね。
頑張ってまとまった時間を見つけて、これをBGMに
詰めて行きたいと思っております。

で、残りのもう1枚は何かというと、KORNのベスト盤だったりする。
節操ねぇなー(笑)。
さて、今日も体調不良なのに仕事が山です。がんばるです。
写真のこわさ。
その検証しなきゃいけない2件のうち一つ。。。

先日、ちょっと事情があって会社のデジカメが使えなかったため、
僕の私物を会社に持ち込んだ。
というのは、とある飲食系クライアントのポスター制作で、
先方の予算の都合でカメラマンは入れられず、こちらのデジカメ撮影で
良いというのを受けて、営業が打ち合わせがてら撮りに行く事になったから。

行ったのは、ここにも何回か出てくる使えない営業W氏。
元々会社で使っていたのも、今回僕が貸したのもサイバーショット。
特別な操作説明はいらないはずだし、接写とかピンの取り方なんてのは
常識だと思ってたから特別言わなかった僕もいけなかったのかも
しれないけれど。。。

それにしたって。
半日かけて撮ってきた写真、全部あり得ないぐらいの出来だった。
あんな写真、撮る方が難しいとしか思えないほど。。。

もし操作が分からないのならば電話してくればいいんだし、
それより前に、借りた時点で聞けばいい。
それもしないで
「接写モードで撮りました?」
「いや。。。接写。。。まぁ。。。慣れなくて』
とかぬかしてんじゃねえよ。

撮る料理写真は9種類なんだけど、普通に考えれば色々な条件で
角度も変えるならば、9種類すべて共通で撮るのが常識。
右向き、左向き、正面、ちょっと上から。。。とか、
それを全てそれぞれ、共通で撮れってことね。
それもめっちゃくちゃ。

今回の料理は次のシーズンに店で出すもので、今回も撮影のために
わざわざ作ってもらってる。

つまり、撮り直しをお願いするためには、それなりのことが必要ってこと。
とりあえず僕の方ではいくつかの交渉案というか、策があるけれど
それを僕が指示するのも悔しいすぎるので、W氏には
とりあえずどうしたらいいのか自分で考えてまずは社内ミーティングの場を
設けるようにと指示して突っぱねておいた。

ただ、そうしてもヤツには、それが出来るだけの力があるのか、
ハッキリ言って今の僕らには信用するものが彼に対して一つもない。
ので、こちらはこちらで手を打っておかないと最悪の事態にもなる。
それを今から考えなきゃいけないわけなんだけど。。。

。。。頭イテェー!
肉体労働
だいぶ日を空けてしまいました。
ちょっと体調を崩すほどのオーバーワーク状態と、
ダメだと思いつつ呑んで一日を終わらせることの繰り返し。。。

トラブルを初め色々なことがたっくさん起こる毎日の中で、
まぁグチではあるけれど、「なんだよコレって!」と笑ってしまう
ぐらいの事も色々あるので、徐々に書いてこうかな、と。

今日はお休みだったんだけど、持ち帰って検証しなければいけない
データ、まだ手つかずなんだよね。。。
というのも今日一日、庭にある倉庫の解体撤去作業をテメェでやってて
もう身体がボロボロです。。。
身体を休めるための休日なのに、なにやってんでしょ。。。
そんなの業者に頼めっての(笑)
とりあえずデザイン、落ち着きました>RIPCORD
先週末、壊れていた当サイトTOPのデザインを修正。
今の所、Macでのネスケ、IE、そしてSafariで確認しています。
まだ細かいリンク切れとかは追いきれてないんだけど、
どっか見つけたらご一報下さい。
(実はそのTOPからの更新情報ページへのリンクが間違ってて
 いけないのは分かってます......なるはやで直します......泣)

でも、今更TOPのデザインを変えるとは思ってなかった。
1つ前のデザインで安定してたし、気に入ってたから何年も固定で。

一番最初、ホントに生まれて初めてサイトを作った時のデザインは
もっとカラフルで明るいものだったと記憶してるんだけど、
(内容もテーマパークの話に重点置いたものだった)
その次あたりにアヤしいドラッグストアバージョン(笑)になったり。
その頃は見よう見真似で作ってたから散々だったよ(^_^;

今回は、サーバ1本化にあたって、削ったコンテンツが多少あって、
それで1つ前のだとバランスが崩れるのでいっそのこと......となった。
でも、かなり前のものを踏襲してるんだけどね。

ちなみにTOP左側のCGは、僕がロンドンで撮ってきた素材で制作
したもので、全て“NHM(自然史博物館)”でのもの。
NHM、写真撮影ぜんぜんOKなのよね。ありがたいです。

NHMは、色んな展示の仕方もクールなんだけど、あちこちで使われて
いるサイン類、グラフィック類が秀逸なんです。
荘厳すぎるような建築物の中にそういうモノが詰まってるワケで、
TUBEと並んで、パブリックデザインが優れているロンドンの
代表格だと思うけど、ホント、デザイナーにとっては鼻血モン!!
この仕事はコレがあるから面白い。
先日、相方と下北に遊びに行く前に新宿をフラフラしてたら
三越さんの中にLOFTが出来てました。これは嬉しい!
このテの店舗だと新宿にはハンズがあるけれど、ちょっと
離れてるし、品揃えの部分でももうちょっと...って思ってて。

インテリアとかは今イチだけど、ステーショナリー系は
かなり充実してて、僕も初代から愛用している“ほぼ日手帳”の
コーナーもあったり(早く来年の届かないかなー)、
あとiPodのコーナーもありました。
さすがにU2バージョンはなかったけど(^_^; アクセサリ系も
一通りは揃えてあったよ。

で、化粧品とかバス系用品のエリアに、僕が仕事で手掛けている
いつもの商品が、とりあえず一通りズラッ。
でも、POPがないなぁ。。。LOFTさん向けのPOP、各種作った
ハズなんだけどなぁ。。。(T_T)

これらの商品、僕がパッケージとかをやったワケではないのですが
やはり関わっているものが世に並んでいるのってウレシイっすね。
それに、更に関わった商品を誰かが手に取ってレジへ持って行って
くれるのとかを見た日にはもっとウレシイ。?
Inspire
こんな、同じ曲だけを何度も何度も繰り返し聴くなんてこと、久しぶりだ。。。


数日前、The Yellow monkeyお別れ会とも言うべき”メカラウロコ”のラスト、
12月の東京ドームの先行予約のことを色々と調べようと、仕事の合間にあちこち
見てたら、なんか、またすんごく泣けてきてしまってしょうがなくて結局、
トイレにこもるハメになったんだけど、出てくる気持ちというのは
「ツラくないわけなんかないじゃんかよ!!」
ってのが正直な所だった。
そんな目のまま呑みに行ったら、「目疲れてるの?」なんて心配されちゃった。

彼らの名前を検索にかけて公演情報をネットであさるなんての、ホントに3年ぶり。
でもその3年ぶりが、本当の最後なんだって思ったら、どうしたって。

もちろん、これはまた改めてテキストにするつもりだけど、休止中とは違う、
もっと前向きな感覚が僕の中に芽生えたのは事実。
だけど、これで終わりだってこともまた事実。

今日、仕事の合間をぬって某所で先行予約を入れた。
彼らに、最後に逢うために。
とはいえ抽選なのでどうなるかわからないけれど、行かないでは済まされない日。
世間はきっと、終わったばかりのクリスマスで気が抜けているような日かも
しれないけど、僕らにとっては、何よりも大切な日。
”次”を迎えるために、絶対に大切な日になるはず。。。。。。

BGM:HATE/Yoshii Lovinson
古いビデオテープ
数日前に貧血で撃沈したのであまり忙しくしたくなかったけど
色々とやることがあり、なんか落ち着かない週末でやんした。
それでも、いつもの“ビデオテープ→HDD落とし作業”は進んでて、
とうとう、最近モノではなく、収納BOXの中で長い事眠っている
かなり古い時代のものにそろそろ着手しはじめている。

その中で、懐かしい(全部そうなんだけど)番組の録画を見つけた。
僕が専門学校の頃に放映された、ディズニーランド特番。
日本、アメリカ、フランスのそれぞれのパークを全て紹介している内容で、
アクセスから遊び方のモデルケース、ホテルの事、ついでに寄れる場所...など、
かなり細かいものになっている。
当時は毎日のようにこの録画テープを観ていたなぁ。

ディズニー関連のTVの録画は山ほどあるけど、何でこの番組がこれだけ
印象に残っているかというと......
徐々に思い出してきました。
当時、何かの授業(現代文化論だったかなぁ?)で、TV番組の企画を
1本まとめなさい、というのをやってたのだ。

で、僕は旅番組を考えてみようと漠然と考えていて、その時に、この番組の
オンエアがあって、とってもとっても参考になったというワケ。

よくある、タレントが電車に乗って(駅弁でも食べる映像)すぐ現地につき、
ホントは離れているハズの主要観光地を次々とピュンピュン巡り......という
都合の良いものではなくて、
本当に旅の計画を立てる段階から、交通手段も詳しく追って行き、
場所と場所との実際の距離感を奪わない、時間軸も出来るだけ失わなずに
モデルケースを紹介しながら、視聴者が一緒に旅をしているような錯覚に
陥るつくりの番組を。。。と考えた。
あの番組は、もちろん完璧ではないものの、その細かさが、ちょっとそれに
近かったの。で、こういうの、いいなぁ。。。とヒントになって。

それに対する講師の評価というのは、枠とか予算の制限があるから民放では
難しいかもしれないけど、将来他のメディアでなら可能性はあるかも、的な
ものだったと記憶してる。
今現在、CS観てると旅行専門チャンネルとかでこういったものは結構あって
あぁ、先生が言った通りだなーという感じがする。
それを今、僕は大好きでよく観ているんだけども、なんかそういう懐かしい
話をたくさん思い出してます、古いビデオテープ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。